FC2ブログ

令和2年5月のそよかぜのまち便りです。

新緑の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年のゴールデンウィークは、新型コロナウイルス(COVID 19)の感染拡大の防止のための緊急事態宣言により心休まらない連休になりそうですね。
暖かく穏やかな気候の時期ですが、遠出したい気持ちをグッと抑えて自宅待機をするのがこの事態を乗り切る最善手と思われます。

さて、令和2年5月の便りが完成しましたのでアップロードいたします。
便りにも記載していますが、5月は緊急事態宣言の解除・延長問わず、そよかぜのまちの講座・教室及びプチランチは全て休止する予定です。
またブログでは先日のエントリーで先行してお知らせしているとおり、ほっとする電話の時間を午前と午後、それぞれ30分ずつ延長していますので、不安が募った場合は遠慮せずにおかけください。
繋がりづらいかも知れませんが、自分以外にも不安で困っている人達がいるということなのでしばらくしてからおかけ直しください。
2020年4月28日画像修正
ご寄付を頂いた方の名前を間違えていたので、謝罪の上訂正させていただきます。
誤)小林様
正)小江様
2020-05-01
スポンサーサイト



緊急事態宣言を受けてそよかぜのまちの対応について

4月も一週間が過ぎ、春風邪が心地よい季節になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて4月7日に安倍総理が緊急事態宣言を発出し、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、そして福岡県も対象都府県になりました。
また総理の緊急事態発出を受けて同日深夜の小川福岡県知事の会見で述べた各種要請に従い、そよかぜのまちの対応を発表します。
 そよかぜのまちの2F及び3Fの利用停止(閉鎖)※すべての教室・講座の中止
  開所時間については9:00~18:00で変わらないので代表電話は通常通り繋がりますが、面談は基本的にお断りさせていただきます。
 ほっとする電話の時間帯変更
  AM:11:30~13:00→11:00~13:00
  PM:14:00~16:30→14:00~17:00
 職員のシフト変更
期間は緊急事態宣言と同じ、4月8日(水)~5/6(水)です。
なお緊急事態宣言の延長または短縮により変更する可能性はあります。
このページのトップへ