FC2ブログ

皆様の登録期間を半年延長しました

ようやく九州北部地方が梅雨明けしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年の梅雨明けは平年より10日前後遅い梅雨明けとのことです。

さて、今年は新型コロナに伴う非常事態宣言を受けて、そよかぜのまちは令和2年4月8日(水)~令和2年5月26日(火)まで閉所いたしました。
しかし緊急時代宣言解除後もコロナ禍は続いているために外出を控えてらっしゃる方が多数いて、結果的にそよかぜのまちにご来所できていない利用者もいるであろう事及び上述の閉所期間を考慮して令和2年6月30日(火)時点での登録者全員の登録期限を半年延長いたしました。

例)平成31年01月03日が更新期限日(期限切れ) → 令和01年07月03日(期限切れ)
例)令和01年12月01日が更新期限日(期限切れ) → 令和02年06月01日(有効期限)
例)令和02年03月15日が更新期限日(期限切れ) → 令和02年09月15日(有効期限)
例)令和02年06月20日が更新期限日(有効期限) → 令和02年12月20日(有効期限)
※そよかぜのまちでは便りを発行する際に前月末時点で更新期限を算出しています。令和2年7月の場合は令和2年6月30日です。

そよかぜのまち便り郵送または手渡しで渡す利用者には、それぞれメッセージ欄に「あなたの延長後の更新日は令和〇年〇月〇日です」と記入して送付またはお渡ししています。
更新手続きがてらでも構いませんので、皆様と再開できる日を心より待ちしております。
スポンサーサイト



令和2年8月のそよかぜのまち便りです。

令和2年もそろそろ折り返しになりますが、今年は全国的に災害級の長雨が続いており九州北部地方もいまだに梅雨明けしていません。皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか。
天気予報を見ると梅雨明け間近に思えますが、テレビなどの気象予報士によると梅雨明け後の今年の夏は、太平洋高気圧とチベット高気圧の「ダブル高気圧」が勢力を強め日本列島付近の上空に張り出して、気温は平年より高くなることが予想されるとのことです。
新型コロナウイルス対策でマスクを着用する機会が多いと思いますが、猛暑の中でマスクをしていると熱中症のリスクが高まると聞きます。こまめに水分補給を行う、周囲に人がいない状況などでは適宜マスクを外すなどの対策が必要でしょうね。

さて、令和2年8月の便りが完成しましたのでアップロードいたします。
なお予定表・プチランチメニュー表は9月分も掲載していますが、ランチ内容が未定であったり予定が変更になったりする場合がございます。その際は改めて9月分の予定表・プチランチメニュー表をアップロードしたいと思います。
withコロナの時代ではありますが、コロナ以前のように皆様と楽しく笑顔で再開できる日を心より待ちしております。
2020-08-01

2020-08-02

2020-08-03

2020-08-04

大雨のため閉所のお知らせ

『50年に一度の大雨』という災害がここ数年続いており、今年も各地で甚大な被害をもたらしております。
九州地方では球磨川氾濫や筑後川氾濫などが発生し、熊本県、大分県、福岡県で被害が続出しております。

天気予報によると今後大雨が福岡県北部地方を襲う可能性が高いため、令和2年7月9日(木)14:00時点で閉所いたしました。
なお明日以降については天気予報(気象庁やその他天気予報サイト)及び福岡県、福岡市の発表により開所するか閉所にするか、判断いたします。
JRまたは西鉄電車・バスが広範囲で運休になった場合も閉所になります。

皆様くれぐれも危険から身を守る行動をなさってください。
避難所への避難は避難レベル3または4が発表された時点で行動を開始してください。
風雨が強くなってきたり、夜、周囲が暗くなってから移動するのは大変危険です。
避難所へ移動するのが難しい場合は、家の2階以上やがけや川と反対側の部屋へ避難をなさってください。

なお事後報告ですが、令和2年7月7日(火)も14:00で閉所いたしました。
当日は作業に忙殺されておりブログ更新できませんでした。
このページのトップへ